沖縄でクジラと仲良くなろう!ホエールウォッチング

自然と触れ合うことで、人は大きな心境の変化を受けることが多い物です。
それは、貴重な経験だったり感動的な光景だったりする物に肌で触れるからこそ、何か感じる物がきっとあるんでしょうね。
そして、そんな大きな心境の変化を得るための自然とのふれあいで特にこの冬お勧めなのがホエールウォッチングです。
沖縄の冬では、ザトウクジラが南下してきて多数のクジラの出没スポットが近くにありますので、船で1時間程度のところで簡単にザトウクジラの群れを見つけ触れ合うことができるんです。

ホエールウォッチングでクジラと仲良くなろう

仲良くなろうとは言っても、流石に天草のイルカと一緒に泳ぐなんてサービスと同様のことはできません。
何せ季節は真冬ですから、幾ら沖縄とは言ってもこんな時期に海で泳いだりしたら普通に低体温症になってしまいます。
あくまで、クジラのパフォーマンスを見て手を振ったりなんてこと程度ですね。
あまり近づきすぎると、クジラにとって船のエンジンはかなり聴覚に負担を及ぼしますので、触れるほど近づくということもそうそうできません。
しかし、クジラの体というのは地球上のすべての生物よりもはるかに大きいわけですからある程度近づくだけでもその大迫力の体は肌で感じ取ることができるでしょう。

クジラとより仲良くなるためのホエールウォッチング参加法

クジラと最も近づくことができるのは、何といっても北部発のホエールウォッチングツアーです。
北部は、船数が少ないのでクジラにかなり船で接近することができるんです。
流石に触れる距離まで、とはいきませんがそれでも殆ど目の前でクジラの姿を見ることができるくらいには近づくことができます。
それこそ、クジラのブリーチという水面ジャンプで跳ねまわる水しぶきなどを浴びることができるような距離ですので、クジラの存在を肌で実感することができると思います。

クジラのことをよく知ってもっと仲良くなろう

更に、ホエールウォッチングでは乗組員やスタッフがクジラの生態やパフォーマンスについて逐次解説を入れてくれます。
やはり、クジラのプロフェッショナルですから知識の方はもちろんですがそれを面白おかしく楽しい雑談を交えながら話してくれるので、船上で過ごすホエールウォッチングの時間はあっという間に過ぎてしまうと思います。
しかも、質問なども自由にしてOKなので、この機会にクジラについてよりもっと詳しく聞いてみるというのもいいかもしれませんね。

クジラの貴重な存在にもっと触れよう

thrsthrs
更に、ホエールウォッチングではクジラのソングという歌を聴くことができるんです。
クジラは仲間とのコミュニケーションや求愛でラブソングを歌うとってもロマンチックな生き物なのです。
しかも、その歌声はとても美しく聴いているだけで癒されます。
そんな、クジラの生歌をクジラ専用のマイクを使うことで直に聞くことができるんです。
実際のクジラが歌っているところに遭遇して聞くことができるチャンス、なんてのもホエールウォッチングだからこそできる楽しみですね。
さらに、ホエールウォッチングショップによっては非常に貴重なクジラのヒゲなどを用意しているところもありますので船内でヒゲを触ることができるなんてサービスもあるんです。
クジラのヒゲなんて見る機会もそうそうあるものではないのですが、それに触ることができるというのもホエールウォッチングならではのことですね。
沖縄ホエールウォッチング予約

更新情報